情報更新
ツイートの記録を停止しています

 

ツイート検索

 

@yohhatu
サイトメニュー
Twilogユーザー検索
新規ツイートの取得を再開しました!取得再開にはログインが必要です。

Twilog

ツイートの記録を停止しています

このアカウントはTwitter APIの仕様変更の影響でツイートの記録を停止しています。
記録を再開するには、Twilogにログインしてください。

 

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

Stats Twitter歴
5,783日(2008/04/26より)
ツイート数
62,672(10.8件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2022年11月21日(月)6 tweetssource

11月21日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

「持続可能性の担保」ですよね。よくお話する「傾きをゼロにしない」というのも、マネージャーの本来の仕事だと思います。
市谷聡啓×中村洋の〔アジャイルこぼれ話〕:新しいことに挑み続ける組織の、勝率を上げる戦い方とは? - Red Journey buff.ly/3OjQK7M pic.twitter.com/1j3hEbY8oQ

posted at 19:30:09

11月21日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

「誰にどんな観点で見てもらったら良さそうかわかっていない」プロダクトバックログアイテム。これは"Readyじゃない"とも言えるんじゃないかなと思う。仮に作ったとしてもスプリントレビューの時に「で?」てなりそう。

posted at 08:00:05

2021年11月21日(日)1 tweetsource

2019年11月21日(木)8 tweetssource

11月21日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

「自分はこういうタイプなので、相手にこうして欲しいなぁ」と思っていても、その相手が自分のことをそういうタイプだと知らなければ、して欲しい行動を選択しないこともあるわけで。そういう意味でも自己開示って大事だと思う。

posted at 08:30:13

11月21日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

最近では「学習する」ことを日常のチーム活動に組み込んでいるところが増えている(自分が支援しているところもそうだし、見聞きする範囲も)。そういう「日常的に学習できていること」というのを組織やチームの健康指標にしたり、それをしやすくなる環境はどういうものかと考えるのも興味深いトピック。

posted at 08:00:33

11月21日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

日報に「○○で1日ハマっていた。が、最終的にはなんとか解決できた」的なのがあった。解決できたのはGoodだけど、Helpを出していれば半日で解決できたのではないか?と思った。もちろんタスクの優先順はあるけど、1人で声を上げずに1日でやったことはそこまでGoodな選択肢なのか?と思った。

posted at 07:45:02

2018年11月21日(水)10 tweetssource

11月21日

@tbpgr

てぃーびー@tbpgr

"パートナーシップを結びいっしょにチームとして動いてくれているのは、著書「カイゼンジャーニー」でも有名なギルドワークスの市谷さん" "開発やアジャイルプロセス実施のリーダーとして参加してもらっています" / “aglie-gov…” htn.to/M4Tr4f

Retweeted by yoh nakamura

retweeted at 18:14:12

11月21日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

新しく来てくれる人に対して”迎えいれる”という気持ちを持って当たり前のことをやればいいって話なんだと思う。そういう点では「一緒に働く人を自分達で決める」ように採用プロセスをチームが持つのも良いパターンだと思う。

posted at 08:30:03

2017年11月21日(火)6 tweetssource

11月21日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

「その時は必要だったけど、今は変化によって不要になる」というシチュエーションは当たり前にあると思う。だから必要なものを揃えるには早く、コスト低めにして、「それはまだ必要か?(役に立っているか?足を引っ張っていないか?)」を観察し続ける必要があると思う。

posted at 08:30:08

2016年11月21日(月)25 tweetssource

11月21日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

新しい技術でもワークショップ的なことでも実際に自分でやってみるのが良いと思うし、やらずにわかった気になるのはよくないな

posted at 12:10:01

11月21日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

最近のWebサービス、1000円/月程度が多いから、2,3ヶ月やってみてその価値があれば継続、なければ止めるってのをサクッとできるので嬉しい(そのジャッジポイントを忘れさえなければ)

posted at 08:30:00

11月21日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

あるチーム、組織で情報の共有、循環、そこからの効果を引き出そうとする活動って「箱を作ったから」「ガイドラインを作ったから」だけでは足りない。興味あるテーマ、議論を進めるコメントなどのフォロー、またそれだけで終わらず実際のアクションと結びつけるようなサポートなど色々必要。

posted at 08:15:03

11月21日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

知識、テクニック、プラクティスを教える研修が全てムダとは思わないけど、それぞれができた背景とやってみた人、場のコンテキストもセットでいると思う。往々にしてそういうのは「大事じゃないから」と伝える側、聞く側共に軽く済ませることがあるんだけど。

posted at 07:55:00

11月21日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

個人が持ってる価値観を何か1つのことに合わせるなんてことはできないし、する必要はないと思う。けれど、良いチームになる過程では、このチームの価値観は共有している必要があるし、共感はできなくても理解、同意できている必要があると思う。

posted at 07:35:03

このページの先頭へ

×