情報更新
ツイートの記録を停止しています

 

ツイート検索

 

@yohhatu
サイトメニュー
Twilogユーザー検索
新規ツイートの取得を再開しました!取得再開にはログインが必要です。

Twilog

ツイートの記録を停止しています

このアカウントはTwitter APIの仕様変更の影響でツイートの記録を停止しています。
記録を再開するには、Twilogにログインしてください。

 

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

Stats Twitter歴
5,789日(2008/04/26より)
ツイート数
62,734(10.8件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2023年02月14日(火)6 tweetssource

2月14日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

なんか忙しそうにしているなぁという時の特徴の1つとして、1つのことに集中できていないというのがある。いろいろ同時に手を付けてしまって頭のパワーや集中力が1つに向かっていないイメージ。こういうときにはありきたりやけど、順番をつけて1つずつやっていくのが近道やと思うのよねぇ。

posted at 08:30:03

2月14日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

ロードマップに「なにをするか?」を細かく落とし込んだとしてもそれが唯一な道というわけでもないし、やることをやることに集中してしまうと「どんな状態になっていたいか?」を見失いがちになるのよねぇ。

posted at 08:15:00

2月14日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

ロードマップ的なものを描く時に「いつ頃にどんな状態になっていたい?」という問いを中心に向き合っていくといいと思う。この問いに向き合うこと自体がけっこう大変だったりする。だから「なにをするか?」のやることを(少なくとも)ロードマップには細々と描かないでいいんじゃないかなーと思う。

posted at 08:00:35

2022年02月14日(月)6 tweetssource

2月14日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

うまくいかないことをたくさんする。そこから多くのことを学ぶからどんどん上手くできるようになるし、その結果、うまくいく確率が高くなる。最初にうまくいく方法をすべて予測できるという前提が違っていることが割と多い。

posted at 08:30:00

2月14日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

変化していくチームや組織って「有言実行」的な感じの人がちゃんとやりきるって風景があるような気がする(もちろん効果がない時にはちゃんと止める)。いろいろ言うけどやらないとか、やるんだけど全然伝えない、気がついたらやらなくなっているとかはなかなか変わらないなと

posted at 08:15:01

2021年02月14日(日)1 tweetsource

2020年02月14日(金)8 tweetssource

2月14日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

「新しいことを始めるときは不安だけど、実際に出来上がったものを目の前のお客さまに食べていただいて「美味しい!」と言ってもらうと自信がつくんです」この体験、すごく大事 型破りなサステナブル企業「イシイのミートボール」に学ぶ、事業から始める社会変革 buff.ly/2S9vbLy pic.twitter.com/99AOtwptaU

posted at 11:50:02

2月14日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

モチベーションを探したり、見つけたりするにはある程度の成功体験も必要だったりする。そのために「ちゃんと届けることができる」ためにプロセスを整えることに重点を置くこともある

posted at 08:30:07

2月14日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

1週間イテレーションだと、そのイテレーションに間に合わなくても、すぐ(最大1週間)に次がやってくると考えることもできる。頻繁にリリースするリズムさえ、次のイテレーションに影響が出るほど頑張ってそのイテレーションの終わりに間に合わせることがどれほどの意味があるだろうかって話をしてた

posted at 07:45:01

2019年02月14日(木)27 tweetssource

2月14日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

少なくとも昔に比べるといろいろ選択肢が増えているし、選択しやすい状況はできていると思う 【リモートワーク、複業時代の「自分戦略」】に参加して思うこと - ぼくがブログを書く理由 buff.ly/2BqII8Q #DevKan

posted at 19:30:14

2月14日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

エグゼクティブアクションチーム(EAT)はだいたい役員がいる。スクラムマスターのレベルで片付けることができないチームの障害を片付ける。役員だからその場で判断することができる。 #devsumi #devsumiD

posted at 10:27:55

2月14日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

調子が本格的に悪くなる(=回復するのにそれ相応の時間がかかる)前に手を打てるのがいい。そのために調子が良い時の状態を知って悪くなりそうな兆候を早く掴むことと「まだ大丈夫」と思わずにさっさと周りに共有できる状況が必要。

posted at 08:00:07

2018年02月14日(水)9 tweetssource

2月14日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

「自分がわかった気になっていないか?」て常にフィードバックを受けたり、内省して行くようにしている(つもり)。わかった気になっていることがわかれば、わかったなりになんとかすることはできるので。

posted at 08:30:25

2月14日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

教えてもらった知識に対して「あぁそういうことか」と思うのってやっぱり自分がそれに関することを体験していないとなかなか難しいなぁと思う。体験がないと「わかった気になって」進んで回り道してしまう気がする。

posted at 08:15:03

2月14日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

「有望に見える提案を却下することもあるし、集中する対象を絞るために厳しい選択をすることもある」この選択をするのが責任者の仕事だと思う。決して「全部やるんだ」という発破をかけることではないと思う。 #EXTREMETEAMS

posted at 08:10:03

2月14日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

何もしなかったら何もわからないけど、やってみようとしたら何かわかることがあるわけで。例えばそれが「自分にはまだ早かった」ということでも次の行動のヒントになるので意味があると思う。

posted at 07:45:05

このページの先頭へ

×