情報更新
ツイートの記録を停止しています

 

ツイート検索

 

@yohhatu
サイトメニュー
Twilogユーザー検索
新規ツイートの取得を再開しました!取得再開にはログインが必要です。

Twilog

ツイートの記録を停止しています

このアカウントはTwitter APIの仕様変更の影響でツイートの記録を停止しています。
記録を再開するには、Twilogにログインしてください。

 

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

Stats Twitter歴
5,786日(2008/04/26より)
ツイート数
62,672(10.8件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2023年02月12日(日)1 tweetsource

2022年02月12日(土)1 tweetsource

2021年02月12日(金)6 tweetssource

2月12日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

この前、知人と「UXリサーチャーのスクラムマスターの必要な要素は近い」って話でいろいろディスカッションできたのが楽しかったなぁ。バックグラウンドがだいぶ違っている人と共通のトピックでそこそこ探索できるって距離感もいい

posted at 08:30:09

2月12日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

「今のままではこれ以上は先に進めないな」って時はいったん距離を置くようにしよう。でないともっと大事な現場へのフォーカスが弱くなってしまう

posted at 08:15:00

2月12日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

最近(再び)使うようになってきたのが実例マッピング。「複雑ぽいなぁ、大きそうやなぁ」みたいなバックログをこれで書きながらやっていくと、だいたい10分くらいで「やっぱりこのあたりで分けた方が良さそう」みたいな合意ができることがあって面白い

posted at 08:00:16

2020年02月12日(水)11 tweetssource

2月12日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

ふりかえりの話。うまくいっていないことを改善していくのも大事だけど、うまくいっていることをより楽に効果が出させるようにといったROIを高めていくのも大事。むしろこっちの方がチームがモチベーション高く取り組めることもある

posted at 08:30:19

2月12日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

手元のタスクとこの1週間のゴールと3ヶ月の目標みたいなものを同時に見ることができるほど器用ではなくて。だからこそそれぞれを気にする時間を別に設けることが必要。1日の終りに1週間のゴールを、1週間の終わりに3ヶ月の目標を…みたいな感じ。

posted at 08:15:05

2月12日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

結論が出ない理由には情報が揃っていない、決める人、決め方がわかっていないとかある。つまり「そもそも場がReadyでないのに開催されている」こと。この原因にたどり着かないと、本来必要な会話の時間まで「ムダだから削ろう」みたいな話になって、余計に共通認識を作ることが難しくなる

posted at 08:00:14

2月12日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

必要な知識を持っている人が議論ができる場なら1トピックを長くて30分ほどのタイムボックスでやると良いと思う(30分でも長いと思うけど)。タイムボックスを過ぎても結論が出ない場合は、その場では決まらない結論にして散会する方が時間がそれ以上ムダにならなくていい。

posted at 07:45:01

2019年02月12日(火)12 tweetssource

2月12日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

一度に確認する量が多い程、見逃しが増えたり、確認の質にバラツキが出ると思う。だからこそ小さい状態で頻繁に確認するリズムがいいんじゃないかな。

posted at 08:15:03

2月12日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

年末から習慣付けするためのアプリを使って記録をしているんだけど、続く度合いが高くなってきている。「記録するために行動をする」面もあるけど、それでもやりたい行動が続くようになっているのであればいいかなと思う。

posted at 07:45:01

2018年02月12日(月)12 tweetssource

2月12日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

「先鋭的なチームは、均衡の罠を避けて、成果と人間関係の両方を極限まで追求する。その上で、両方を追求することで生じる現実的な欠点に対処する」どっちつかずにするんじゃなくて”今はこっち”て振り切る感じ #EXTREMETEAMS

posted at 21:00:49

2017年02月12日(日)1 tweetsource

2016年02月12日(金)1 tweetsource

2015年02月12日(木)13 tweetssource

 

表示拒否

retweeted at xx:xx:xx

このページの先頭へ

×