情報更新
ツイートの記録を停止しています

 

ツイート検索

 

@yohhatu
サイトメニュー
Twilogユーザー検索
新規ツイートの取得を再開しました!取得再開にはログインが必要です。

Twilog

ツイートの記録を停止しています

このアカウントはTwitter APIの仕様変更の影響でツイートの記録を停止しています。
記録を再開するには、Twilogにログインしてください。

 

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

Stats Twitter歴
5,792日(2008/04/26より)
ツイート数
62,734(10.8件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2023年02月10日(金)6 tweetssource

2月10日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

もちろん強いマネージャーが命令することで無理矢理(形だけでも)協働するようなことはできるかもしれないけど、それは本当のチームってわけでもないやろうし。「チームで協働してやっていく活動」と「その状況で個人をどのように評価するか」て話はいろいろな支援先でよく出てくるトピックの1つ。

posted at 08:30:07

2月10日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

エンジニア(だけじゃないけど)が個々に評価される仕組みの影響が強ければ強いほど、"チームで目標に到達するために協働する"という状態になかなかならないんじゃないかな。

posted at 08:15:00

2月10日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

ペアプログラミングで感じる短期的な効果。その問題の解決に使う時間が1人よりも2人の方が早く解決できると感じることが多い。それに(気の持ちようやけど)1人で解決の糸口がつかめない問題に向かっている時の気持ち的なしんどさのようなものを軽減することもできる。

posted at 08:00:11

2022年02月10日(木)8 tweetssource

2月10日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

1on1が本当に必要なのかどうかそういう事は少し考えたい。1on1で話していること、その目的をもう少し細分化すると、その1on1でしか得られないものが見えてくるのではないか?例えば、内省はふりかえりが豊かで、質がよければできるかも。そうなると、内省の1on1はいらなかったり、減らせるかも。

posted at 08:30:05

2月10日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

やっぱりちょっとした感謝を伝えるって良いなって思った。自己満足かもしれないけど「自分がされてよかった」という感情を言葉にして相手に伝えることで、自分に対する満足感を覚えることができる(良いことをした…という)。感謝を伝えられて嫌な人はあまりいないし。

posted at 08:15:01

2月10日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

内省は日常ならスッと通り過ぎる様々な言語処理、感情の動き、身体感覚をステップ実行するようにゆっくり、分解し、解像度を詳細にして、より知ったり、探索することが価値なんではないかと思ってきた。

posted at 08:00:10

2月10日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

最近のTwitterクライアントってどんなのがあるんやろ?ずっとTweetDeckを使っていたからあまり知らないなぁと思った

posted at 07:04:24

2021年02月10日(水)5 tweetssource

2月10日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

「Scrumをやる方がいいかどうか」に対して「どんなプロダクトづくりのやり方をしたいん?どんなチームでありたいん?また"これはないなぁ"みたいなんってある?そういうのを話し合っていくところからやってもええんちゃうかな」という話を先週だけで3回した

posted at 08:15:01

2月10日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

自分たちにとって良さそうなやり方を見つけたチームが同じ現場にあるんだったら、そこから学ぶってのが割と良い一手だと思う。組織レベルではコンテキストはある程度合っているし、いい感じの具体で話を聞いて、議論することができるだろうし

posted at 08:00:17

2020年02月10日(月)9 tweetssource

2月10日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

あるチームがタスクの洗い出しをしている時に、前からではなく、後ろからやってみるとなんとなくスムーズにできて、見落としがしにくそうという発見をしていた

posted at 08:15:01

2月10日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

学びは自分のペース、個々人によってよい学びのやり方やスピードが違う。モブワークから多くが学べるが、「1人の時間が欲しい」人もいる。欲しい理由は様々だが、その1つに「学ぶ時間」というのがある。誰にも気兼ねすることなく、好きなリズムで調べたい、コードを書きたいというのがありそう。

posted at 08:00:17

2019年02月10日(日)4 tweetssource

2018年02月10日(土)5 tweetssource

2月10日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

ちょっとMPを回復できる休みを取らないとアカンっぽいな。なくなっているわけではないけど、溢れかえっている程にはなってない

posted at 09:59:16

2017年02月10日(金)17 tweetssource

2月10日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

性悪説で組織を運営すると、実際には少数かもしれないサボるような人向きのルールで多くの人のモチベーションを奪うことになるんだよな。その多くの人の中にはホントに得難い人財もいて。

posted at 08:30:03

2月10日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

「仕事って楽しくないもの、できればやりたくないもの」てそんなに多くの人が思っているコトなのかな?て定期的に思う。

posted at 08:15:30

2月10日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

「ワークがやらされているものっていう概念だからワークライフバランスっていう言葉が出てくる」これは同意。 効率を上げるシリコンバレー流ワーキングカルチャーとは?【対談】 buff.ly/2ksOxud

posted at 08:05:03

2月10日

@mrmt_c

mrmt_c@mrmt_c

おとなが40人以上参加していて、熱心に質問が出るというのは、この会がとても良い会として運営されてきたんだと思うんだ。日本人って質問しないのが普通だから。
#DevKan

Retweeted by yoh nakamura

retweeted at 07:36:35

2月10日

@mrmt_c

mrmt_c@mrmt_c

今日のオススメ本は、トム・デマルコ「ゆとりの法則」「ピープル・ウエア」「熊とワルツを」「デッドライン」あたり。デッドラインは小説仕立てで読みやすいです。
あとはゴールドラット「クリティカルチェーン」も面白いです。
#DevKan

Retweeted by yoh nakamura

retweeted at 07:35:15

2月10日

@mrmt_c

mrmt_c@mrmt_c

だいくしーさんの話、もっと突っ込んで聞きたかったなー。心理的安全ってある程度の硬い(硬直という意味も含めて)組織だと、うまく環境を作るのが難しくて、失敗させてあげる余裕をどう作るかがポイントになる気がしました。
#devkan

Retweeted by yoh nakamura

retweeted at 07:35:09

このページの先頭へ

×