情報更新
ツイートの記録を停止しています

 

ツイート検索

 

@yohhatu
サイトメニュー
Twilogユーザー検索
新規ツイートの取得を再開しました!取得再開にはログインが必要です。

Twilog

ツイートの記録を停止しています

このアカウントはTwitter APIの仕様変更の影響でツイートの記録を停止しています。
記録を再開するには、Twilogにログインしてください。

 

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

Stats Twitter歴
5,788日(2008/04/26より)
ツイート数
62,734(10.8件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2023年02月01日(水)5 tweetssource

2月1日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

誰かがやってくれるだろうという話。Slackで"あえて"メンションせずに呼びかけること。これはもしかしたらこの誰かがやってくれるだろうを助長しているのかなと思ったりした。

posted at 08:15:01

2月1日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

マネージャーなど少し先のことを考える必要がある人たちは”自分の時間や思考がどこの時間軸に向いているか?”を検査してみると良さそう。目の前の出来事に多くの時間や思考が向いているのか?それとも中長期的なそれに向いているのか?

posted at 08:00:18

2022年02月01日(火)6 tweetssource

2月1日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

自分と接している時だけの姿を"その人の姿"と見てしまう危険性がある。自分の前ではおとなしめだけど、違う人の前ではガンガン議論をリードするということもある。そこにはその人との関係性や場の意味付けなどいくつかの要素が関わってくるわけで。

posted at 08:15:04

2月1日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

誰かがそう感じているなら、他の人もそう感じている可能性があるという話。この考え方も持っておき、場の観察や投げかけをすることで、場が変化してきっかけになるかもしれない。感じ方は人それぞれやけど、全く違う感じ方をしていることもそれほどなさそうな気もする。

posted at 08:00:23

2021年02月01日(月)5 tweetssource

2月1日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

「◯◯についてどう思います?」て聞かれて答えた後に「正解っぽくてよかった」と言われると「ちゃうで〜」てなる(正解があるトピックでもなかったし、そもそも自分が正解を言っているつもりなんてないわけで)

posted at 08:30:12

2020年02月01日(土)1 tweetsource

2019年02月01日(金)12 tweetssource

2月1日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

組織づくりに責任を持つ人もScrumのようにやってみるといいんじゃないかな。スプリントを定期的に回して、デイリースクラム、プランニング、レビュー(デモ)、ふりかえりという感じで。PBIをReadyにすることや割り込みの大変さみたいなのも体験できるし。

posted at 08:30:13

2月1日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

単に「いいね」より「○○なところがXXの状況の人にとっては理解しやすくていいね」の方が相手にとって次の行動につながりやすい(前者は単に"励まし"にしかならない)。

posted at 08:15:01

2月1日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

ある機能を実現するためにコードを書く時、利用者がその機能によって得られる体験を考えると思う。そういう点では「ユーザー体験について考えなくていい人」っていないと思う(考えるのが得意な人ってのはいると思うけど)。

posted at 07:45:03

2月1日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

デブサミで話す内容を2人にレビューしてもらったところ、2人共、多すぎるって話だったのでなんとかしていく。

posted at 05:19:23

2018年02月01日(木)8 tweetssource

2月1日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

パラレルワーク、何をどうコミットするのか?(コミットしないという選択も含めて)といった期待のすり合わせがすごくポイントになると思う。

posted at 08:30:01

2月1日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

この話だと自分は今はストラクチャー脳の割合が強いと思う。何人かストーリー脳が強そうな人の書いた文章を思い浮かべると、とてもあんな風にはって思う

posted at 07:45:01

2017年02月01日(水)16 tweetssource

2月1日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

う〜ん、Atomが起動時に前に開いていたタブが開かない(ある時期からこうなった印象)。設定はやっているんだけどな。

posted at 09:06:45

2月1日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

なんで競合他社がその機能、施策をやったのか?を想像しないで「競合他社がやっているから」という理由のプロダクトバックログアイテムがあると片っ端からリジェクトしたくなる。

posted at 08:30:01

2月1日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

自分がそのプロダクトを好きなのはわかるけど、自分がそのプロダクトのターゲットユーザーでないなら「自分がこれが必要だから」という理由だけで開発するのは筋が良くないと思う(たいがいお金と時間をムダに使うことになる)。

posted at 08:15:04

2月1日

@yohhatu

yoh nakamura@yohhatu

「なんでこのバグ治っているのにリリースしないの?」「うちはリリースは1週間に1回と決まっているからです」的な会話。たいがいは自分達の都合だけを勘案しているので、利用者にとってどういうのが良いかを考えるといいんじゃないかなと。

posted at 08:05:04

このページの先頭へ

×