情報更新
ツイートの記録を停止しています

 

ツイート検索

 

@tmk_kmt
サイトメニュー
Twilogユーザー検索
新規ツイートの取得を再開しました!取得再開にはログインが必要です。

Twilog

ツイートの記録を停止しています

このアカウントはTwitter APIの仕様変更の影響でツイートの記録を停止しています。
記録を再開するには、Twilogにログインしてください。

 

@tmk_kmt

岡本珠希|Tamaki Okamoto@tmk_kmt

Stats Twitter歴
5,292日(2009/09/02より)
ツイート数
6,871(1.2件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2010年12月27日(月)6 tweetssource

12月27日

@tmk_kmt

岡本珠希|Tamaki Okamoto@tmk_kmt

ラリー・クラークが、準備中の新作について、「タイトルは、"Bloody Peter Pan"」もしくは「BloodyなPeter Panの話なんだ」と言ったのかは、今や記憶が定かではありません... とにかく、NYが舞台の、ハードでダークな現代版ピーターパンの映画だそうですw

posted at 01:25:16

12月27日

@tmk_kmt

岡本珠希|Tamaki Okamoto@tmk_kmt

音なし・モノクロ(ときにセピア)・無編集で、確認してないけど、中編尺ぐらいあった。映し出されているものはハード(未成年の薬物乱用やセックス)なのに、不思議な瑞々しさがある映像だったな。

posted at 01:10:21

12月27日

@tmk_kmt

岡本珠希|Tamaki Okamoto@tmk_kmt

初の回顧展開催にあたり、これまでの写真作品を大整理していた時、偶然このフィルムを見つけたそう。ラリー・クラーク自身はその気がなかったけど、奥さんに強く勧められて、展覧会で初公開する運びになった、と先日のティーチインで話してた。

posted at 00:44:13

12月27日

@tmk_kmt

岡本珠希|Tamaki Okamoto@tmk_kmt

でもお目当は、今回初公開されている、70年代のフッテージ映像。『キッズ』を撮るずっと前に、写真集『タルサ』をベースにした映画を作りたいと考え、試しに16ミリで撮ったまま、忘れ去られていたもの。

posted at 00:38:00

12月27日

@tmk_kmt

岡本珠希|Tamaki Okamoto@tmk_kmt

ラリー・クラークの写真は、もともと好きなので、回顧展を堪能。少しだけ展示されていた、子供専門の町の写真屋さんだったという、ラリー・クラークのお母さんの作品が、なかなか面白かった☆

posted at 00:14:04

12月27日

@tmk_kmt

岡本珠希|Tamaki Okamoto@tmk_kmt

パリ市近代美術館で、ラリー・クラーク(初の大規模な回顧展)、バスキア(生誕50周年記念の大回顧展)を見る(ついでにディディエ・マルセル展も)。もう今日行かないと見逃すこと確実だったので、一気に見たけど、やっぱり気力消耗しきって、倒れそうになった... 3時間以上かかったし...

posted at 00:00:45

2010年12月26日(日)4 tweetssource

12月26日

@tmk_kmt

岡本珠希|Tamaki Okamoto@tmk_kmt

今年は、とにかくノンストップで世界を飛び回っていて、フィルメックス以後も、未だバンコクに戻れない状況だとか。ようやく自宅に戻れるのは、なんと年明けだそう!パルムドール受賞の2010年は、もう引っ張りだこで、相当ハードだっただろうな〜

posted at 09:21:14

12月26日

@tmk_kmt

岡本珠希|Tamaki Okamoto@tmk_kmt

↓とても素敵なコメントです☆(拙訳)「私の、2010年の映画体験のハイライトのひとつは、『君とママとカウボーイ』です。孤独とユーモアに満ちた漆黒の美に魅了され、機械と若さが合成される様に夢心地となりました。私は、その世界に、幸福に閉じ込められていたのです」

posted at 09:01:52

12月26日

@tmk_kmt

岡本珠希|Tamaki Okamoto@tmk_kmt

『君とママとカウボーイ』(稲葉雄介監督)を、すごく応援してくれている、アピチャッポン・ウィーラセタクンが、クリスマスイヴに正式コメントを送ってきてくれた。ぜひ2011年利用して、と。うれし過ぎるプレゼントに感激!ht.ly/3unqy

posted at 08:40:40

2010年12月23日(木)6 tweetssource

12月23日

@tmk_kmt

岡本珠希|Tamaki Okamoto@tmk_kmt

作品を生かして行くには、映画祭の後こそ本番。エネルギーと時間と根気と愛が、たっぷり必要。惚れ込んだ作品じゃないと、正直やりたくない(笑)なので、今日はお互いの覚悟を確認w

posted at 09:28:54

12月23日

@tmk_kmt

岡本珠希|Tamaki Okamoto@tmk_kmt

『We Don't Care About Music Anyway...』セドリック・デュピール監督と、来年に向けていろいろ話し合い。すでに約50もの映画祭で上映され、まだ招待上映の声がかかってくるのは素晴らしいのだけど、やはり次の段階に行きたいから。

posted at 09:23:28

2010年12月22日(水)6 tweetssource

12月22日

@tmk_kmt

岡本珠希|Tamaki Okamoto@tmk_kmt

ドイツ映画で大笑いしたのは久しぶりでしたw RT @cinemondohi: ファティ・アキンの「ソウル・キッチン」もシネモンドにて上映決定!なんというか、久しぶりに明るくて楽しい映画だった!よかった~。モデルの雅子さん試写で見かけた。ブログに書くわ、と言っていたのを聞いた。

posted at 09:08:14

12月22日

@tmk_kmt

岡本珠希|Tamaki Okamoto@tmk_kmt

ジャファール・パナヒ監督(そしてモハマド・ラスロフ監督)釈放を求め、ヨーロッパの映画関連組織(カンヌ、ヴェネツイア、ロカルノ映画祭、カイエドゥシネマ他)のイニシアチブにより、今日オンライン署名が始まった。 ht.ly/3sGWH

posted at 03:01:32

2010年12月21日(火)5 tweetssource

12月21日

@tmk_kmt

岡本珠希|Tamaki Okamoto@tmk_kmt

イランのジャファール・パナヒ監督に、禁固6年、さらに今後20年間の、映画製作と海外渡航禁止が言い渡された。無茶苦茶過ぎる、信じ難いニュース................

posted at 04:11:29

12月21日

@tmk_kmt

岡本珠希|Tamaki Okamoto@tmk_kmt

一昨日の大雪の中、打ち合わせでBREAKBOTと初対面。JUSTICEのグザヴィエに誘われて音楽を始める前は、アニメーションを勉強していただけあって、PVのセンスがいい☆ かなりのシネフィルだったのは嬉しい発見。 ht.ly/3s4wj (PV制作は彼女 ! )

posted at 03:11:04

2010年12月20日(月)2 tweetssource

12月20日

@tmk_kmt

岡本珠希|Tamaki Okamoto@tmk_kmt

↓ポンピドゥセンターの全キュレーター+外部審査員(カイエドゥシネマ元編集長など)により、『コロ石』(Helpless Stones) 他、ジェイムス・ベニング、ドゥニ・コテ、アンドリュー・コッティングなど、上映部門に選出されたのは全25作品☆ ht.ly/3ryFc

posted at 02:35:54

2010年12月16日(木)7 tweetssource

12月16日

@tmk_kmt

岡本珠希|Tamaki Okamoto@tmk_kmt

ジェフ・ミルズは、来年5月に、シテ・ドゥ・ラ・ ミュージックで再びシネマライブをやるそう。次回は、リチャード・フライシャーの『ミクロの決死圏』!早速カレンダーに記入したw

posted at 10:56:56

12月16日

@tmk_kmt

岡本珠希|Tamaki Okamoto@tmk_kmt

↓まず映画の力強さに圧倒されているところに、ジェフ・ミルズが場面の空気や登場人物の感情などを、本当に巧みに&繊細に引き出してくれるものだから、じわじわと高揚感に包まれた。至福の130分でした。ふ〜

posted at 10:45:53

2010年12月15日(水)3 tweetssource

12月15日

@tmk_kmt

岡本珠希|Tamaki Okamoto@tmk_kmt

【訂正】プラハが「ヨーロッパの魔法の首都」でした。自分のメモ発見して判明... 失礼しました!QT @tmk_kmt: 【シュヴァンクマイエル】当時のチェコスロヴァキアは、アンドレ・ブルトンが「ヨーロッパの魔法の国」と命名するほど、シュールレアリスムが活発だったらしい。

posted at 09:48:11

12月15日

@tmk_kmt

岡本珠希|Tamaki Okamoto@tmk_kmt

↓勘違いしたという人は、私が読んだインタビュー (確かTélérama) でも登場。「"ソシアリスム"から作られた"フィルム"を観ることができ、素晴らしい」と12Pの手紙を送ってきた哲学者。その手紙はタイトル決めた後、というニュアンスだったような気がするけど、実は前だったのかなw

posted at 09:38:03

2010年12月14日(火)4 tweetssource

12月14日

@tmk_kmt

岡本珠希|Tamaki Okamoto@tmk_kmt

「『ソシアリスム』が『フィルム・ソシアリスム』になると、別の意味になる。つまり、"希望"だよ」(ゴダール)  映画を観て、その"希望"、すごく感じたんだよなあ。

posted at 09:46:01

12月14日

@tmk_kmt

岡本珠希|Tamaki Okamoto@tmk_kmt

邦題が『ゴダール・ソシアリスム』になったのは、ちょっと残念。インタビューで、最初『ソシアリスム』というタイトルにしていたが、「暗示的過ぎて、これは違う」と思い『フィルム・ソシアリスム』にした、と読んだものだから...

posted at 09:34:40

2010年12月13日(月)5 tweetssource

12月13日

@tmk_kmt

岡本珠希|Tamaki Okamoto@tmk_kmt

『Mistérios de Lisboa (Mysteries of Lisbon)』ただブルーレイ上映だったのが驚き&不満。行った映画館がたまたまそうだったのか?途中何度か映像乱れるし、はらはらした。ブルーレイってこの程度?と思わせられた映像のクオリティも、残念だったなあ...

posted at 09:54:14

12月13日

@tmk_kmt

岡本珠希|Tamaki Okamoto@tmk_kmt

『Mistérios de Lisboa (Mysteries of Lisbon)』こんな長いの観る人少ないんだろうな、と思ってたら、長蛇の列!ぎりぎりに行ったので、最前列の席しか空いてなかったけど、満席の場内を見て「同志よ!」とうれしくなった♪ 映画も良かったし!

posted at 09:45:22

2010年12月12日(日)4 tweetssource

このページの先頭へ

×