情報更新

last update 03/05 11:35

ツイート検索

 

@northfox_wind
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@northfox_wind

翼が折れたきたきつね@northfox_wind

Stats Twitter歴
5,361日(2009/07/02より)
ツイート数
145,140(27.0件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2023年06月12日(月)5 tweetssource

6月12日

@northfox_wind

翼が折れたきたきつね@northfox_wind

風車の離隔距離より寧ろ周辺の樹木が高い影響が気になります。多分羽根下端で13~14m程度だと思うので、風が弱まっている事や場合によっては乱流があるかも(実際の現地の距離と高低差がわからないので印象としてです)小形風車って樹木や建物の影響をもろに受けるハブ高さなのでやりたくないですね twitter.com/minato_offshor pic.twitter.com/njZiP6IO77

posted at 23:44:29

6月12日

@northfox_wind

翼が折れたきたきつね@northfox_wind

大型も小型も離隔の考え方に大きな差異はないので、古典的といえるNEDO風力発電マニュアルに基づくと、理想の離隔距離は、主風向に向けて10D(多分CF20なので131m)、直角方向に39mくらい空けておくと吉という感じでしょうか。それより小さくてもだめなわけじゃなく発電量減少や疲労を許容するかですね twitter.com/minato_offshor pic.twitter.com/zxQRi88T20

posted at 23:26:11

6月12日

@northfox_wind

翼が折れたきたきつね@northfox_wind

@minato_offshore @fuushananoja 小型はおいらも専門外ですよ!(というか、関わりたくないし、一切関わらないです)とはいえ、大型風車も小型風車も基本的に配置などの考え方に差があるわけではないのですが、近い場合は風車後方気流(ウェイク)により発電量現象や風車への疲労ダメージの要因になりますね。

posted at 23:19:34

このページの先頭へ

×