情報更新

last update 03/05 11:35

ツイート検索

 

@northfox_wind
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@northfox_wind

翼が折れたきたきつね@northfox_wind

Stats Twitter歴
5,361日(2009/07/02より)
ツイート数
145,140(27.0件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2023年06月07日(水)6 tweetssource

6月7日

@northfox_wind

翼が折れたきたきつね@northfox_wind

@GENSAN_Ruga あまり技術的には深く突っ込まなかったのですが、前段階として、汎用・量産効果が期待できない=採算が取れない。大型化も難しい=採算が取れない。日本の波は弱い(&安定しない)=採算が取れない で躓きました

posted at 18:08:33

6月7日

@northfox_wind

翼が折れたきたきつね@northfox_wind

あと波力発電の問題は、各地で波の特性、波高、周期等が異なるので、汎用品というより、カスタム品になりやすい点もコストダウン面で不利だったという記憶があります(大西洋の波と日本近海の波が違うので欧州の波力発電システムだとマッチしない等)

posted at 17:27:29

6月7日

@northfox_wind

翼が折れたきたきつね@northfox_wind

波力発電自体は風力発電の風の予測より、波の予測のほうがしやすい面はあると思うので、その点は優位性はあると思いますが、これまで防波堤の波力発電も浮体式の波力発電も何度となく話題になって、最終的には商用化に至っていないので、かなり難しい面もあります

posted at 17:25:43

6月7日

@1567masamune44

伊達男@1567masamune44

www.youtube.com/watch?v=0qangn
波力もどれだけあれば現状の生活を賄えるのか?って点で未来は明るくない。湾口防波堤は遊水部(スリット入)があるから発電機設置できるが、そんな都合のいい施設なんぞほぼない。久慈にしろ平塚にしろ基礎工事、設置に苦労しているはず。環境省の地域振興費なら納得。

Retweeted by 翼が折れたきたきつね

retweeted at 17:23:20

6月7日

@northfox_wind

翼が折れたきたきつね@northfox_wind

防波堤設置の波力発電は昔から各地で実証実験はあるので、その中で商用ベースとなるコストダウンができるのか次第な気がします。仕組み自体もだいたい同じような構成になっているのと波の振幅による空気タービンだと発電量がでない気がします(質量に依存するエネルギーの問題があるので) twitter.com/1567masamune44

posted at 17:23:17

このページの先頭へ

×