情報更新
ツイートの記録を停止しています

 

ツイート検索

 

@nishiohiroshi
サイトメニュー
Twilogユーザー検索
新規ツイートの取得を再開しました!取得再開にはログインが必要です。

Twilog

ツイートの記録を停止しています

このアカウントはTwitter APIの仕様変更の影響でツイートの記録を停止しています。
記録を再開するには、Twilogにログインしてください。

 

@nishiohiroshi

西尾孔志🍿@nishiohiroshi

  • 1,127フォロー
  • 5,421フォロワー
  • 225リスト
Stats Twitteræ­´
5,193日(2009/12/11より)
ツイート数
58,820(11.3件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2023年04月03日(月)7 tweetssource

4月3日

@nishiohiroshi

西尾孔志🍿@nishiohiroshi

『ベニスに死す』マーラー
www.youtube.com/watch?v=P8snvO…
『乱れ雲』武満徹
www.youtube.com/watch?v=bGWtoS…
『仕立て屋の恋』ナイマンのブラームス
www.youtube.com/watch?v=LIaY7A…
坂本龍一は『御法度』も好きです。
www.youtube.com/watch?v=LCQvBZ…

posted at 08:10:48

4月3日

@nishiohiroshi

西尾孔志🍿@nishiohiroshi

『ベニスに死す』のマーラーと、『乱れ雲』の武満徹と、『仕立て屋の恋』のナイマン編曲のブラームスと、『シェルタリングスカイ』の坂本龍一の曲は、
10代の多感な頃、映画を見終わってから1、2週間ずっと頭の中で鳴って、その度に胸がキューっとなりました。感謝と合掌。
www.youtube.com/watch?v=XTYLsU…

posted at 08:01:32

2023年04月02日(日)3 tweetssource

4月2日

@nishiohiroshi

西尾孔志🍿@nishiohiroshi

編集作業の休憩に『ひらやすみ』5巻を読む。
「利他」とか「寛容さ」とか「誠実さ」とか
とにかく『スキップとローファー』と同じく沁みる。 pic.twitter.com/GhnnXBfErZ

posted at 15:19:39

4月2日

@nishiohiroshi

西尾孔志🍿@nishiohiroshi

これ、スーパーとかに並ぶんかな。 4月4日発売か。たぶん今日の深夜か明日の午前くらいには今の編集が終わるはずなので、火曜に飲みたい、ノンアルのIPA。
www.sapporobeer.jp/news_release/0… pic.twitter.com/7r2G4SPoz9

posted at 07:08:33

2023年04月01日(土)3 tweetssource

4月1日

@nishiohiroshi

西尾孔志🍿@nishiohiroshi

@UpNl1GSISdAgiwe 口数少ない高齢男性ってだけで、めちゃめちゃ怖く見えますからね。「そういう態度よくない、私たちの世代は変えていきたい」は全然わかるんですが、「庵野はパワハラだ」は今の関係性において本当にそうなの?って文章になってます。

posted at 23:42:04

2023年03月30日(木)2 tweetssource

3月30日

@nishiohiroshi

西尾孔志🍿@nishiohiroshi

ソクーロフはこういうのが観たかったんよ!
『ストーン/クリミアの亡霊』『ドルチェ 優しく』とか、フィルムとデジタルを針と糸でつなぐような呪術的な映画が!奇怪でいて崇高で甘美な唯一無二のセンス。

アレクサンドル・ソクーロフ監督
映画『独裁者たちのとき』予告編 youtu.be/vTc8yXApG_A

posted at 04:33:03

2023年03月29日(水)2 tweetssource

3月29日

@nishiohiroshi

西尾孔志🍿@nishiohiroshi

自分の中で痛快だったのは2012年日本公開の「ブライズメイズ」。監督はポール・フェイグ、脚本と主演はクリステン・ウィグの『ゴーストバスターズ』の布陣。結婚式をめぐる女性たちの友情とドタバタを描いたコメディで、大きい方を漏らす場面がある。男が主演のコメディでもそこまでなかなかやらないw

posted at 11:09:43

3月29日

@nishiohiroshi

西尾孔志🍿@nishiohiroshi

『エブエブ』に下ネタが出てくることで不快に思うお客さんもいたでしょうが、映画の歴史の中で女性が主人公の映画での下品な性的ジョークはどちらかと言えばタブー視されてきた訳で、あの下ネタは女性への価値観の押し付けからの解放と捉えたら、またドラマの印象も変わると思います。

posted at 11:03:43

2023年03月28日(火)5 tweetssource

3月28日

@nishiohiroshi

西尾孔志🍿@nishiohiroshi

昨夜はHaierの洗濯機を購入して、相方と車で運んで設置して軽くご飯食べたら疲れて寝ちゃってた。
前の故障したシャープの洗濯機が2人が付き合いだした頃に買ったものだから、20年余りか!お疲れ様でした。

posted at 06:37:16

2023年03月27日(月)6 tweetssource

3月27日

@nishiohiroshi

西尾孔志🍿@nishiohiroshi

@PairylandMovie いやーー😭
親父のカテーテル手術という大事な話なのに、矢継ぎ早に質問を繰り出す夫婦。横にいて気が狂うかと思いました。

posted at 16:55:33

3月27日

@nishiohiroshi

西尾孔志🍿@nishiohiroshi

なんで女性のメアドとわかったと言うと、まんま名前をローマ字にしたアドレスだったから。見えた瞬間、おかんがその名を疑問形で言ったのと、親父が『勝手に入ってた』という小学生みたいな嘘をついたのが、息子としてダルかったです。 twitter.com/nishiohiroshi/…

posted at 16:49:13

3月27日

@nishiohiroshi

西尾孔志🍿@nishiohiroshi

午後、親父とおかんを車に乗せて病院へ。2人とも医者や看護婦の説明を遮って質問しまくるので話が進まない。更に、親父の携帯から女性のメールアドレスが書かれた紙が落ちて夫婦の会話はカオスに…。コントか?
そんな親父のDVD棚は中古DVD屋の激安コーナーそのままな感じで好感度高い。 pic.twitter.com/RY4GpOveLA

posted at 16:42:36

2023年03月26日(日)18 tweetssource

3月26日

@nishiohiroshi

西尾孔志🍿@nishiohiroshi

@e_covi そうでしょうそうでしょう笑

いや、布教したくてやたら長く書いてしまいました。
確か犬童監督か誰かが鈴木清順を想起したと書いてた気が。
賛否両論ですけど少年少女のものなので僕らおじさんのオタクは自分の好みに合わなくても野暮なこと言わないのが大人だと思うんですよね。
僕は大満足でした。

posted at 08:46:16

3月26日

@nishiohiroshi

西尾孔志🍿@nishiohiroshi

観る前は「しょせんは懐古趣味、オタク趣味の映画なのでは?」という不安があった。そもそも自分は「仮面ライダー」というものをあまり観てこなかったし、「ゴジラ」や「ウルトラマン」よりも食指が動かなかった。
しかし、ごめんなさい。
めっちゃめちゃ良かった。#シン仮面ライダー

posted at 06:55:34

3月26日

@nishiohiroshi

西尾孔志🍿@nishiohiroshi

あと、「キャラクターが住む世界のリアリズム」といえば、敵の構成員たちが流す血もその一つだろう。この世界ではキャラクターが「命」を持って生きているのだ。あと「シン」シリーズに「服を着替えてないから汗臭い」という描写が多いのも同じ理由かと。

posted at 06:55:33

3月26日

@nishiohiroshi

西尾孔志🍿@nishiohiroshi

芝居にも触れておこう。あの無機質な芝居。最近、感情表現に重きを置いた演技がリアルと評価されてるが、「この世と違う、『キャラクター』が住むもう一つの現実世界」という狂ったパースの中での「リアルな芝居」はアレなのだ。いい芝居というのはその作品の世界観を作る構成要素となるべきなのだ。

posted at 06:55:33

3月26日

@nishiohiroshi

西尾孔志🍿@nishiohiroshi

そこがフィクションの面白さと思えるかが評価の分かれ目だが、でもこれって村上春樹や大江健三郎の純文学と同じなのでは?!(たぶん違う)でも昔、大塚英志が「日本の文学はキャラクター小説である」って書いてたし、ハリウッド映画と差別化された日本のヒーロー映画の一つの未来がこれなのでは?

posted at 06:55:33

3月26日

@nishiohiroshi

西尾孔志🍿@nishiohiroshi

『ダークナイト』が「現実世界に『キャラクター』が現れた」というリアルを追求してるとしたら、
『シン・仮面ライダー』は徹底して「この世と違う、『キャラクター』が住むもう一つの現実世界」のリアルを追求してるように思う。だからこの映画の中のリアリティそのものがすでにパースが狂っていて、

posted at 06:55:33

3月26日

@nishiohiroshi

西尾孔志🍿@nishiohiroshi

そういうケレン味の文化が、ここ最近の日本映画からは少なくなっていた。
ということで久々に登場し、かつ庵野によってキレキレにアップグレードされたケレン味のアクション・ヒーロー映画がこの『シン・仮面ライダー』なのだ。なのである。

posted at 06:55:32

3月26日

@nishiohiroshi

西尾孔志🍿@nishiohiroshi

そもそも、日本映画はカッコいい構図と、歌舞伎のようにパラパラと絵が早替わりする編集で見せるアクションの系譜が昔からある。かつての日活無国籍アクションや、東映や勝プロの時代劇なんて、コミックのようなカット割でケレン味たっぷりのアクションを作っていた。

posted at 06:55:32

3月26日

@nishiohiroshi

西尾孔志🍿@nishiohiroshi

省略が多い、ってことはコストカットできる。こんなカット割は今のハリウッド映画やメジャーな日本映画でもあまりないだろう。ここを違和感と感じるお客さんもいると思うが、この映像文法が生み出す文体に慣れてくると、カッコいい構図の連続で、新しい活劇体験となるはずだ!(想像の庵野のセリフ)

posted at 06:55:32

3月26日

@nishiohiroshi

西尾孔志🍿@nishiohiroshi

ハリウッド映画の映像文法を大胆に捨て、代わりに「日本の特撮TV番組が作った映像文法」を使ったらどうだろう。これを、特撮TVの文化圏だけに閉じ込めておかず、広い客層に向けた映画としてアップグレードして開放してみたら・・・。

posted at 06:55:32

3月26日

@nishiohiroshi

西尾孔志🍿@nishiohiroshi

ヒーローものの実写化のポイントは「リアリティ」なのは皆さんご存知の通り。リアルなCGと複雑な内面描写で、我々の住む現実にヒーローやヴィランを存在させて見せたのが『ダークナイト』や『アベンジャーズ』など近年のハリウッド作品だろう。
しかし、「現実のようなリアリティ」は金がかかる。

posted at 06:55:31

3月26日

@nishiohiroshi

西尾孔志🍿@nishiohiroshi

もちろん庵野監督の特撮番組への回顧もあると思う。観客の中にはこういう映像・編集テクニックに「またオタクの趣味かよ」と違和感を感じて醒めてしまった人もいるだろう。
しかし庵野監督はこれが「ハリウッドとは違う日本のCGアクションとして洗練された表現になりうる」と踏んだのではないか、と。

posted at 06:55:31

3月26日

@nishiohiroshi

西尾孔志🍿@nishiohiroshi

例えば場面転換。主人公の「いくぞ!」の声で次のカットはもう敵のアジトに到着、というような省略方法は子供向け特撮TVではよく使われてるが、大人が見るドラマや映画で使うとギャグになってしまう。しかし「そういう編集テクニックが脈々と受け継がれている映画史が存在するかのように」しれっと使う

posted at 06:55:31

3月26日

@nishiohiroshi

西尾孔志🍿@nishiohiroshi

#シン仮面ライダー ハリウッドのヒーロー映画などに比べて国産のヒーロー映画は制作費に限度があるから、CGやセットのリアリティがなんか足りない。
そこで庵野監督が出した最適解が、「昔の特撮TVのマナーがまるで当たり前の世界線」で映画を作ることだったんじゃないかなと

posted at 06:55:30

3月26日

@nishiohiroshi

西尾孔志🍿@nishiohiroshi

傑作『シン・仮面ライダー』はハリウッドとは違う日本らしい活劇と言いたい|西尾孔志 

映画はもっと自由だし、「こうでなければならない」なんて無い。
note.com/damdamdan/n/n0…

posted at 06:55:30

2023年03月25日(土)8 tweetssource

3月25日

@nishiohiroshi

西尾孔志🍿@nishiohiroshi

季節の変わり目の風邪にやられ中だが
『シン・仮面ライダー』を観た記憶だけで
ぜんぜん生きていける。
いつもう一回観に行こうか。
(『シンゴジ』は3回、『シンエヴァ』は3回劇場に行った) pic.twitter.com/RYhr5TJ09w

posted at 23:43:24

このページの先頭へ

×