情報更新

last update 03/04 19:15

ツイート検索

 

@gendoryoku
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@gendoryoku

言動力bot@gendoryoku

  • 221フォロー
  • 1,365フォロワー
  • 56リスト
Stats Twitter歴
4,115日(2012/11/29より)
ツイート数
56,120(13.6件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2023年04月13日(木)4 tweetssource

4月13日

@gendoryoku

言動力bot@gendoryoku

いじめて遊んでいるお前らこそ、卑屈で卑怯で、恥ずべき最低の人間である。弱者を助ける者が格好よい立派な人間である。こうした強いメッセージを社会に打ち出すことが、子どもを守るために必要なのではないだろうか。

posted at 14:15:54

4月13日

@gendoryoku

言動力bot@gendoryoku

私は「自殺は他殺である」ということを、もっと広く世間に訴えていく必要があると考える。特にいじめの場合は、いじめっ子が遊び感覚で弱い者を攻撃し、挙句の果てに死に追いやっているわけで、法的にはともかく、道義上は許されない行為として処理されることを啓蒙していくべきであろう。

posted at 14:15:38

2022年04月13日(水)3 tweetssource

4月13日

@gendoryoku

言動力bot@gendoryoku

ところが次に見るように、仏教は、人間性の変革を図るにあたって、世界や社会に働きかけることより、自我に働きかけることを優先するという点で、西洋とは正反対の立場をとっている。仏教が推薦する革命とは、まず第一に、そしてなによりも、個人の意識革命なのである。

posted at 13:36:37

2021年04月13日(火)10 tweetssource

4月13日

@gendoryoku

言動力bot@gendoryoku

私自身、日本が世界を――少なくともアジアを救済しているという誇りを抱きつつ大きくなった。(『チベット偽装の十年』木村肥佐生〈きむら・ひさお〉:スコット・ベリー編:三浦順子〈みうら・じゅんこ〉訳) amzn.to/2Tr8uRo

posted at 18:55:29

4月13日

@gendoryoku

言動力bot@gendoryoku

強い国が弱い国を併合し、なおかつ何の責めも受けないのが普通であった時代のことである。こうした行為はよこしまな不道徳な行為であるとか、世界が植民地時代から移り変わりつつあるなどと考える日本人はほとんどいなかった。(続く)

posted at 18:55:21

4月13日

@gendoryoku

言動力bot@gendoryoku

1930年代に少年期を過ごした日本人にとって、世界は今とはまったく異なるさまに映じていた。狭い日本列島には閉塞感はなく、日本は台湾と朝鮮の支配者であり、1931年には満州の広大な空間と鉱物物資をわがものとしていた。そして1937年以降は中国沿岸全域が日本に押さえこまれていた。→

posted at 18:55:11

4月13日

@gendoryoku

言動力bot@gendoryoku

この規定が国際社会での反日謀略のスタートだった。日本人が国連まで行って、事実に反する自国誹謗(ひぼう)を続けるのだから、多くの国の外交官が謀略に巻き込まれるのは容易だった。(西岡力)(『日本人が知っておくべき「慰安婦」の真実』SAPIO編集部編) amzn.to/2RZv8Uh

posted at 07:57:11

4月13日

@gendoryoku

言動力bot@gendoryoku

初めて提起し、日本政府に責任を取るよう求め、国連の対応をも要請した〉〈それまで「従軍慰安婦」問題に関する国際法上の検討がなされていなかったため、これをどのように評価するか新たに検討せざるをえなかった。結局、筆者は日本帝国軍の「性奴隷」(sex slave)と規定した。〉(続く)

posted at 07:56:55

4月13日

@gendoryoku

言動力bot@gendoryoku

日本人の戸塚悦朗弁護士こそが「慰安婦=性奴隷」という国際謀略の発案者だった。戸塚は次のように自慢げに書いている(『戦争と性』第25号2006年5月)。〈筆者は、1992年2月国連人権委員会で、朝鮮・韓国人の戦時強制連行問題と「従軍慰安婦」問題をNGO「国際教育開発(IED)」の代表として

posted at 07:56:38

2020年04月13日(月)26 tweetssource

4月13日

@gendoryoku

言動力bot@gendoryoku

人間を一目見ただけでその威厳や美しさに戦慄することはよくあることです。でもわれわれが戦慄したのは、その人間の目の光や、身振りや、いったことばやしたことのせいなのです。(続く)

posted at 22:17:33

4月13日

@gendoryoku

言動力bot@gendoryoku

ブラフマンとともにヴァーク、すなわちことばがあった。そしてことばはブラフマーである」(『書簡選』7版)『イエスの失われた十七年』エリザベス・クレア・プロフェット:下野博訳 amzn.to/1wMUy0e

posted at 19:57:59

4月13日

@gendoryoku

言動力bot@gendoryoku

サー・ジョン・ウッドルーフは次のように書いている。「第四福音書は荘重に書き出される。『初めに、ことばがあった。ことばは神とともにあった。ことばは神であった』。これはヴェーダのことばそのものである。初めにブラフマンがあった。(続く)

posted at 19:57:46

4月13日

@gendoryoku

言動力bot@gendoryoku

「信者の間に差別をこしらえ、何千万もの人間を犬か何かのように扱い、ありとあらゆる差別を押しつける宗教は、宗教たるものの名に価しない。宗教と奴隷制は両立しないものだ」(『アンベードカルの生涯』ダナンジャイ・キール:山際素男訳) amzn.to/1CLh5RP

posted at 18:42:31

4月13日

@gendoryoku

言動力bot@gendoryoku

すなわち彼らに文学は意味をもたないと見なすこと、人間らしく生きることが奪われているからこそ彼らの魂が何にも増して文学を希求しているのだということを否定することは、彼らの人間性それ自体を否定することにほかならず、(続く)

posted at 15:32:36

4月13日

@gendoryoku

言動力bot@gendoryoku

人間を人間ならざる者としてまなざす他者の視線が、人間の存在の深奥においてその人間性を蝕むのなら、飢えて死んでいくアフリカの子どもたちに文学は無力である。(続く)

posted at 15:32:22

4月13日

@gendoryoku

言動力bot@gendoryoku

わしは昔、フォーソンの刑務所にいたが、そこでは氷のナイフを使って何件も刺殺事件が起きたよ」(『アメリカ重犯罪刑務所 麻薬王になった日本人の獄中記』丸山隆三) amzn.to/1DhnuCr

posted at 14:04:28

4月13日

@gendoryoku

言動力bot@gendoryoku

氷のシャンクは特別注文で50ドルだ。鋳型の中に塩水を流し込んで製氷機に入れておくと立派なシャンクができる。要するにつららのナイフだな。このナイフで相手を刺すと、溶けて証拠が残らない。これは、殺しのタイミングまで計算に入れておく必要があるから作るのは非常に難しい。(続く)

posted at 14:04:15

4月13日

@gendoryoku

言動力bot@gendoryoku

武器屋は想像もつかないようなナイフを作る。「一番安いシャンクは20ドルの紙ナイフだ。これは新聞紙と歯磨きペーストで作る。新聞紙を水に濡らして、それを歯磨き粉で固める。乾燥させればできあがりだ。紙だといって馬鹿にするなよ。ナタのように切れ味は鋭いからな。(続く)

posted at 14:03:57

4月13日

@gendoryoku

言動力bot@gendoryoku

アメリカでは「きしむ車輪ほど油を差してもらえる(声が大きいほど得をする)」のに対し、日本では「出る杭は打たれる」のだ。(『あなたのなかのサル 霊長類学者が明かす「人間らしさ」の起源』フランス・ドゥ・ヴァール:藤井留美訳) amzn.to/1EVYWQV

posted at 12:25:15

4月13日

@gendoryoku

言動力bot@gendoryoku

暗闇では物を直視してはならない。じっと見すぎると想像上の動きを作り出してしまうからだ。(『あなたに不利な証拠として』ローリー・リン・ドラモンド:駒月雅子訳) amzn.to/1vkFOvL

posted at 09:50:26

4月13日

@gendoryoku

言動力bot@gendoryoku

昭和17年のミッドウェー海戦で、日本海軍は空母4隻を失ったのだが、「大本営発表」ではわが方の損害空母は1隻か2隻だったと思う。東条大将でさえ、このとき空母4隻を喪失したことを知ったのは敗戦後であったという。(続く)

posted at 01:44:47

4月13日

@gendoryoku

言動力bot@gendoryoku

実際、殺人事件が減少しているのは、むしろ、人間関係が希薄になってもっとも多かった子殺しなどのケースが激減したからなのです。そしていまは配偶者殺しがトップです。(河合幹雄)『アキバ通り魔事件をどう読むか!?』洋泉社ムック編集部編 amzn.to/1zjLUfJ

posted at 00:03:25

4月13日

@gendoryoku

言動力bot@gendoryoku

ですから、今回も様々な意見が言われていますけど、仮にもっと人間関係の濃密な社会に戻すことができたとしても、誰かが加藤容疑者に注意していたら、今度はその人が殺される可能性が高い。通り魔事件は減るだろうけど、一家殺しは増えるという、とても皮肉な結果がおそらく待っているのです。(続く)

posted at 00:03:06

2019年04月13日(土)13 tweetssource

4月13日

@gendoryoku

言動力bot@gendoryoku

GHQの厳しい報道規制命令を受け、極めて無力な存在であった。直接軍政下に置かれた沖縄でも、米軍兵士による非道な犯罪が繰り返されたが、その度に日本人側の記録と記憶は、目を覆(おお)うように塗り替えられていた。(続く)

posted at 23:21:02

4月13日

@gendoryoku

言動力bot@gendoryoku

それを記した特高警察は、記録を焼却された上に10月4日に解散させられている。さらに占領期間中には、日本本土で「少なくとも2536件の殺人、2万件以上の強姦事件が発生した」とされているが、それに対して、戦後の「言論の自由」を担(にな)ったはずの日本のマスメディアは、(続く)

posted at 21:20:56

4月13日

@gendoryoku

言動力bot@gendoryoku

例えば、マッカーサー自身の回顧録や占領軍内部の記録では、「占領は秩序正しく、流血なしで行われた」と記されている。だが日本側の調べた事実は逆で、特別高等(特高)警察の記録によると、進駐最初の1ヶ月で、神奈川県下で最低44件の強姦事件が発生した。(続く)

posted at 19:20:53

4月13日

@gendoryoku

言動力bot@gendoryoku

堂々たる四寸幅で、薄くってフワフワしてやがって、一気に二間削った長いやつが丸めると手のひらのなかへはいっちまって見えねえくらいなんだ。(味方虎児)(『職人衆昔ばなし』斎藤隆介) amzn.to/2COMFUN

posted at 17:20:48

4月13日

@gendoryoku

言動力bot@gendoryoku

スミをうったら二寸ガンナで削り、その上を三寸でムラ取り、またそいつに四寸ガンナってわけだ。あたしゃアこの四寸ガンナからできたカンナ屑は、惜しくってしばらく取っといたね。(続く)

posted at 15:20:45

4月13日

@gendoryoku

言動力bot@gendoryoku

アラ木のうちにスミをかけるだろ? マナ木かけってわけでチョウナで落す。これに4時間ぐらいはかからア。削り台にあげてからチョウナ目を見直して、アラシコ、中シコをかけて、それからスミをうつんだ。てんづけカンナをかけるなんて雑なことはしやしねえ。(続く)

posted at 13:20:43

4月13日

@gendoryoku

言動力bot@gendoryoku

脳から精神が現われたときは、ビッグバンのようなことが起こった。渋滞は自動車がつくりだし、その渋滞が自動車の動きを制限する。(続く)

posted at 09:20:39

4月13日

@gendoryoku

言動力bot@gendoryoku

そしてかれが最後まで沈黙をつづけたがために、われわれの意識のなかで木戸・ノーマン史観は揺るぎない存在となっているのである。(『近衛文麿「黙」して死す すりかえられた戦争責任』鳥居民) amzn.to/2TcR0YU

posted at 07:20:38

4月13日

@gendoryoku

言動力bot@gendoryoku

近衛文麿は「黙」という字を書くことによって、自身に科(ママ)した沈黙の規則を守り、怒りを抑え、誘惑を断ち切り、自分を励まし、なにも明かすことなく死んだ。(続く)

posted at 05:20:36

4月13日

@gendoryoku

言動力bot@gendoryoku

近衛が死の前に「黙」という字をつねに書いていたことは、かれの護衛役だった西郷隆秀が近衛文麿の伝記を書こうとした政治学者の矢部貞治に語っている。(続く)

posted at 03:20:33

4月13日

@gendoryoku

言動力bot@gendoryoku

これは「記憶の持ち主」が意識的に行うことでなく、無意識のうちに起こる。これを起こす主要なふたつのブロセスが「作話」と「情報源の混乱」だ。(『脳はなぜ都合よく記憶するのか 記憶科学が教える脳と人間の不思議』ジュリア・ショウ) amzn.to/2B6wO3A

posted at 01:20:30

このページの先頭へ

×