情報更新
ツイートの記録を停止しています

 

ツイート検索

 

@NaotakaFujii
サイトメニュー
Twilogユーザー検索
新規ツイートの取得を再開しました!取得再開にはログインが必要です。

Twilog

ツイートの記録を停止しています

このアカウントはTwitter APIの仕様変更の影響でツイートの記録を停止しています。
記録を再開するには、Twilogにログインしてください。

 

@NaotakaFujii

Naotaka Fujii@NaotakaFujii

Stats Twitter歴
6,084日(2007/07/01より)
ツイート数
83,455(13.7件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2023年03月04日(土)11 tweetssource

3月4日

@NaotakaFujii

Naotaka Fujii@NaotakaFujii

差別化要因が、まったくコストに見合わない職人のこだわりみたいなところに行きがちな領域は続かないですよね。

posted at 14:43:35

3月4日

@NaotakaFujii

Naotaka Fujii@NaotakaFujii

@napsucks 指の関節は片手で14個あるので、自在に曲げられるなら、両手で28ビットで2.7億くらいまで数えられますね。手首を入れたらあと2ビット足して10億くらいまでいけるのかな。

posted at 09:56:50

3月4日

@NaotakaFujii

Naotaka Fujii@NaotakaFujii

メッセンジャーって、チャットボットみたいにWebに埋め込めるのね。これチャットボットとして最強なのでは?履歴が全部残るし、顧客情報は取れるし。AIボットと連携してMetaがこのへん全部持っていく気がする。

posted at 08:30:01

2022年03月04日(金)11 tweetssource

3月4日

@NaotakaFujii

Naotaka Fujii@NaotakaFujii

今後のメディアアート作品って、リアルとメタバース空間の両方で同じような体験ができて展示が出来ることを考えながら作ると良いよね。

posted at 10:31:34

3月4日

@NaotakaFujii

Naotaka Fujii@NaotakaFujii

少し前から両手首の内側が痛くて治らないから、シールの鍼を貼ってみたらなんとなく良い感じになってきてる気がする。どうやら貼りっぱなしじゃなくて痛みの場所に合わせて毎日張り替えたほうが良さそう。

posted at 10:03:12

3月4日

@NaotakaFujii

Naotaka Fujii@NaotakaFujii

自分の給料がどこからどう出てるのかはちゃんと分かってないと、今は楽しくやってる自分の仕事がいつまで続けられるかわからないよね。スタートアップの殆どは投資家からのお金溶かしてるだけだから。

posted at 08:24:39

2021年03月04日(木)52 tweetssource

3月4日

@NaotakaFujii

Naotaka Fujii@NaotakaFujii

@etsuko_ichihara に紹介してもらった占い師さんに、あなたの奥さんは平安時代にあなたにすごい恩を受けたので、現世でそのお返しをしてくれているんですって言われたので、そういうこともあるのかもしれないと思ってる。

posted at 18:36:48

3月4日

@NaotakaFujii

Naotaka Fujii@NaotakaFujii

生まれ変わっていつも一緒の仲間がいるって考えたことなかったけど、もしそう考えたら死ぬのもそんなに悪いもんじゃなく思えるよね。

posted at 18:30:29

3月4日

@NaotakaFujii

Naotaka Fujii@NaotakaFujii

ハコスコ社でBMI事業とカフェ事業をやるというのは良いかもしれない。ついでに近所の空き地も借りてドローンスクールとか?

posted at 13:00:16

3月4日

@NaotakaFujii

Naotaka Fujii@NaotakaFujii

とりあえず中国から1件受注できたので、侵襲BMIを事業として始めることにした。研究者からの相談は随時受けます。できるだけ安価に出します。研究者をサポートする形での研究開発体制を作りたい。

posted at 08:31:20

3月4日

@NaotakaFujii

Naotaka Fujii@NaotakaFujii

今でも侵襲研究は国民の理解を得られないとか言うひとがいる。あらゆる可能性をしつこく探るのが研究者の取り柄なのに範囲を絞って探索が捻じ曲げられてきたのでとても残念。

posted at 08:31:19

3月4日

@NaotakaFujii

Naotaka Fujii@NaotakaFujii

日本で侵襲BMI研究がスローになった原因は、一時期日本は非侵襲計測手法で世界をリードしてるからBMI研究は非侵襲ですすめるみたいな流れがつくられたから。それが間違ってたのはイーロン見れば分かる。自宅にMRIとかMRI背負って歩くとかないのは考えればすぐわかる。

posted at 08:31:19

3月4日

@NaotakaFujii

Naotaka Fujii@NaotakaFujii

@gongonKS プロトタイプのテストに協力いただけるならお安く出します。チャンネル数にもよりますが、ユニークメディカルの電極くらいの費用で埋め込みシステムが出せるように考えてます。

posted at 08:13:31

3月4日

@NaotakaFujii

Naotaka Fujii@NaotakaFujii

刺激は最初はやらない。読み取りだけ。なので、いわゆるフルダイブではないがフィードバックは五感で十分だと思う。ARグラスと音声プラスUIとしての低侵襲BMIを想定。

posted at 08:11:02

3月4日

@NaotakaFujii

Naotaka Fujii@NaotakaFujii

まずは動物実験用の完全埋め込み電極を作って、研究者向けに販売する。そこからヒトへ。道は遠いけど楽しみ。自分のお金でやると気分いい。スピードも出せる。国民に対する説明責任とやらも無いし。

posted at 07:32:10

3月4日

@NaotakaFujii

Naotaka Fujii@NaotakaFujii

紆余曲折あったけど、ハコスコで侵襲BMI事業やろうと思って、まずは特許申請終了。プロトタイプをこれから作って販売も開始するよ。

posted at 07:32:10

3月4日

@NaotakaFujii

Naotaka Fujii@NaotakaFujii

追いつけそうに無い先端分野があったら、そこで戦うのは諦めて勝負できそうな別なところで戦うってのは一見正しそうだけど、結果として得られるものがすごく小さい事がほとんどなんだよね。

posted at 06:03:07

このページの先頭へ

×